現場日記

2019.08.09 Fri

title : 「自然を望む家」

今日は「自然を望む家」の現場に、水切についての図面を届けに行ってきました。

ちなみに、水切とは雨水などが窓や枠の下面を伝って壁に汚れを作らないようにするだとか、室内への水の侵入を防止するために設けるものです。通気をとるという点においても大事な部分です。

例えば想像しやすい部分として写真のような部分です。

この部分に対してのこだわりを1つ紹介させてください。

大事な役割のあるこの部分を機能的に劣ることなく、且つ綺麗にスッキリ見えるかというところを考えました。

上の「ナナメノイエ」「木とガルバの家」2枚の写真の基礎の部分を見てください。1枚目の写真よりスッキリ見えるかと思います。

よく見たら、言われてみれば、の部分まで考え表現することも大事にしています。

back to home
contact