現場日記

2019.08.07 Wed

title : 「ガレージハウス」

こんにちは。

今日現場に行くとキッチンの腰壁が少しずつできてきていました。

今回の腰壁は、床と合わせて同じ材料を側面に張っていきます。

この腰壁の部分は大工さんと現場で何回も打ち合わせをし位置を決めました。

理由はキッチン部分をタイル張りにするにあたって、仕上がった時に床とタイルの境目がきれいに見えるようにするためです。

どういう意図があってこの寸法になっているかを伝え一緒に大工さんと現場で墨だしをしました。

いつもありがとうございます。

 

異素材が並ぶときにはスッキリ見えるように努力しています。

 

 

back to home
contact