日々のこと

2016.09.02 Fri

title : ミドリ

ブログ久々に書かせていただきます。
完全にサボってました。。。
というより「どうせ誰も見てないし。」「大した面白い記事書けるわけでもないし。」
とか自分の都合のいいような言い訳ばかり考えて書かない理由をいつも探してました。
最近いろいろ活動してるので、また定期的に書いていこうと思います。

まず近況として9/17,18,19に富士宮の淀師でOpen Houseを開催させていただきます。
今回は地元工務店の「匠屋」さんからお声掛けていただいて実現した家づくりですが
「設計」と「施工」とお互いの得意分野を活かしながらお仕事させていただきました。
詳細は改めてお伝えさせていただきます!

今日はそのお家に添える「緑」を探す旅にでてきました。
今回プレゼンするのはこの3つ

IMAG2154IMAG2150

リビングからのぞむ坪庭には
左)イヌツゲと右)カクレミノ いずれも陽があたりにくいところでも
しっかり水をやればしっかり育ってくれます。

IMAG2158

南側の庭にはド定番だけど葉が小さくてかわいい
常緑のシマトネリコ

以上のラインナップで提案してみようと思います。
実はあまり「緑」に詳しくない私は富士庭苑さんに教えていただきながら
めちゃめちゃ広いお庭にも関わらず所狭しと生えている植栽の数々について
学ばせていただきました。
いや~面白かった。もっと勉強しないといけないですね。

近年設計士に求められるものは凄く広範囲、多様化してきています。
ただ建築だけに詳しいだけでは厳しい時代になってきてるみたいです。
それは日々の業務ですごく感じます。

大学時代の友人が「ジェネラリストでありながらスペシャルな部分も持ちえなければいけない時代や。」と
10年前くらいに言ってたことを今思い出しました。
当時は???でしたが今はなんとなくわかる気がします。

その友人は教員時代を経て現在は中退者を支援する塾を経営しています。
メディアにも取り上げすごく活躍しています。

自分ももっと「建築」を通して、いやそういうジャンルに縛られなくてもいいので
喜ばれる仕事がしたいなと思いますね。(←真面目か!根は真面目です。)

back to home
contact