日々のこと

2015.12.25 Fri

title : モノだけをつくらない。

最近読んだ本

「YUCARI」と「コミュニティデザインの時代 -山崎亮著-」

IMAG3678

 

 

 

 

 

コミュニティデザインは簡単に言うと「まち」づくり

富士に限らず多くの自治体が抱える悩みだと思います。

人口減少と街の衰退。

私が住む富士も商店街はあまり元気がありません。

かつて東海道の新富士ができるときに当初在来線の富士駅近くに

建築予定でしたが周辺住民の反対で現在の場所になったそうです。

県外出身の私は、新富士-富士の距離が不便感じたのを覚えています。

当時は商店街も活気があったそうですが、あの時違う決断をしてれば

また違った結果になっていたのではと思います。

自分が住む町に魅力がなくなっていくのは悲しいことです。

著者の山崎亮さんはそういった集落をいくつも再生してきた方です。

「モノをつくらないデザイナー」と自分を称しています。

いまの時代モノだけをつくって活性化させる時代ではないとも言ってます。

私たち設計事務所はモノだけつくってるだけでは難しい時代になっています。

私が以前勤めていた工務店では、家づくりはサービス業だと言い切ってました。

あながち間違っていないと思ってましたが、サービス業と割り切ってしまうと

本来のモノづくりがないがしろにされかねません。

私は家づくりをエンターテイメントだと思っています。

家づくりのプロセスをすべて楽しんでいただきたいと

なのでプレゼンの仕方も様々です。

そして楽しみには安心や安全が内包されています。

安心、安全は知識、経験、技術力の裏打ちだと思っています。

なので最高のエンターテナー(家づくり職人)になるためには

すべてを究めていかなければなりません。

たぶんゴールはないと思いますが

日々精進していくだけです。

 

 

 

 

back to home
contact