日々のこと

2021.08.19 Thu

title : 新築とリノベーション

パンなどの日用品が値上がりするそうです。
こんなにインフレを身近に感じるのは40年生きてきて初めてです。
(そういえば小学生のころ缶ジュースが100円から110円に
値上がりしたときも衝撃を受けました)

建築においても木材をはじめ、板金、塗料、壁紙、鉄etc…
建築資材が軒並み値上がりしています。
感覚的には1~2割程度のアップでしょうか?
30坪のお家だと100~200万程度はあがってる気がします。

もし以前と変わらない金額で建築する会社があるとすれば
企業努力という名の元に
1、会社利益を落としている。
2、職人さんの単価を落としている。
のいずれかを行っていると思います。

弊社は当面(年内)はお客様にできる限りご協力いただく
事と1を併用することですすめていこうと考えています。
2の選択は職人さんのモチベーションと家のクオリティー
が同時に下がるので考えていません。
(協力を仰ぐことはあるかもしれませんが)

それでもマイホームの需要があるなかで
今後家づくりをしていくためにどうすればいいのか?
建築資材において材木が最も値上げ幅が大きいです。
新築はリノベーションよりも多くの木材を使います。
ということは新築とリノベーションにおける
イニシャルコストの差は今以上に大きくなると思います。
(今日現在の私見なので今後ははわかりませんが)
ただしランニングコストを比較した場合は新築のほうが
メリットは多いと思います。

正解はわかりませんが
マイホームが今まで以上に高い買い物になるのは
間違いないのでより慎重に考えることが
求められる時代になってきたように思います。
より一層の責任感と使命感をもって空間づくりに励みたいと思います。

8/28-29 富士市中野にて
『茶畑とリノベーション』の見学会を
開催させていただきます。
築40年のお家をフルリノしました。
HPもしくはインスタのDMからお申込みができます。
是非ご覧いただきたいです。

 

back to home
contact