日々のこと

2018.08.03 Fri

title : これからの設計事務所。

アツイ、ツライ、アツイが続きますね。
現場の皆さんお疲れ様です。
現在は独立後初めてチャレンジさせていただいてる
プロジェクトが着々と。
そして僕らしくゆっくり時間を掛けて進んでいます。
秋ごろには少しずつUPできていくと思いますので
blog随時チェックしていてください。

今日は僕が思うこれからの設計事務所について
少し書こうと思います。
多くの設計士は建築基準法とデザイン以外については
疎ましい人が多いのが僕のこの業界への印象です。
先日ある大工さんにもお話させていただいたのですが
いいモノ、いいデザインつくってれば
オファーが来る時代は、終わりに近づいてると思います。

だっていいモノもいいデザインもある程度お金が必要だからです。

なので僕は他の設計事務所の人たちのエゴイズム全開の家ではなく
お客さんにしっかりお金のことを勉強していただいてから
家づくりをさせていただいてます。

僕がコンビを組んでいるファイナンシャルプランナーのBEACTさんは
お客さんに対していつも言う決めセリフがあります。
「いくらお金を借りられるではなく、いくら返せるの?」
この言葉は紐解いていくと長くなってしまうので
ここでは書きませんが

僕はどこまでいってもすべての建築は
お金の上に成り立っていると思ってるので
onedesignで建築していただく方にはいつも
プランやデザインの話よりもまずは
お金のお話をさせていただいてます。

他の建築会社や住宅屋さんの決まり文句
「建ててからが本当のお付き合いです。」

だったら無理のない計画で人より少しオシャレに楽しく
暮らしていただけるようにと思って
今必死に模型つくってます(汗

 

back to home
contact