日々のこと

2016.01.28 Thu

title : SECONDO HOUSE

「そこは大自然に囲まれて

高台から見下ろすと湖が見え

日常の忙しさを忘れさせてくれる場所。」

そんなロケーションでSECONDO HOUSEを建てたいとご相談をいただき

久しぶりに浜名湖に行ってきました。

国有財産が売却するいう情報を教えていただき

下見にいってきたのです。(期待値MAX)

が、結論から言うと今回は見送ったほうがいいと

クライアントにメールでお伝えしました。

理由は

1、平屋という計画のなかではこの高台からの景色をうまく借景として取り入れずらい。

IMAG4028

 

 

2、背後に崖を背負っており昨今の異常気象等を考えると災害の可能性が考えられる形状であったこと

またがけ条例というものに抵触し土地が安価でも結果費用がかかるケースがある。

IMAG4025

3、日常を忘れさせてくれる空気間というものを感じとれなかった。

4、敷地が1000㎡以上あり開発行為にあたるため費用、申請等の諸問題がある。

5、そして最大の理由は、今回土地の選定からお話いただいてるのでもっといい場所が見つかるまで

納得できるまで探したいという欲求が抑えれなかった。

 

通常多くのビルダーさんは新しく分譲されたようなきちんと成形された土地を好むと思います。

理由は建物計画が比較的簡単な事が多いからだと思います。

私たち設計事務所は難しい条件であればあるほど燃える特性があります。(実際はその人によりますが・・・)

でも少なくとも私はそうです(笑)

というかそういう厳しい条件をクリアするところに自分たちの価値があると思ってます。

条件をクリアするためならチャレンジします。

なので決められた構造だけで建築するだけでなく、その土地にあった方法で解決策を見出します。

なので高い土地だけがいい土地ではありません。

一度私たちに相談してみてください。

相談はタダです(笑)

しっかり下調べして来月土地探しリベンジだあ~。

 

 

back to home
contact