日々のこと

2015.09.03 Thu

title : SWISSから学ぶ

なんとかギリギリのタイミングで

静岡県立美術館で開催されていたスイスデザイン展に行ってきました。

スイスといえば・・・

身近なところからいくと

Swatch、FREITAG などのファッションから

誰しも一度は目にしたことがあるVictorinox

僕たちみたいに建築を学んでるものにとって

最も有名なのが ル・コルビュジェ

だけど最も印象的だったのが

スイス連邦鉄道やスイス・インターナショナル・エアラインズ

永世中立国であるスイスは国家全体でデザインというものに取り組んできました。

見るもの多くが美しく、そして機能的でした。

こんな環境に身をおけばそりゃ審美眼も磨かれるなと。

一方で私たちが目にする多くのものは商業的要素が強く

美しいものとはほど遠いものが目につくように感じます。

(もちろんそればっかりではありませんが・・・)

売りやすいモノをつくるのもひとつだと思いますが

もっと「深いモノ」

そのモノについてもっと語らえるものが増えたらいいなと思います。

それを建築で体現できればと思い、わたしたちは日々活動しています。

 

 

 

 

back to home
contact